お母さんの野球講座19スコア【ダブルプレー】

少年野球スコア書き方「ダブルプレー」

こんにちは、kentyblog.comのkentyです。

今回の少年野球、スコアブックのテーマは、「ダブルプレー」についてです。

ダブルプレーは、いっきにアウトを2つ取るようなプレーを言います。下図のプレーは、セカンドゴロからボールを2塁に送り、ショートが2塁に入ることで1塁走者がフォースアウト。続いてショートから1塁へ送球され、バッターランナーもアウトとなり2つめのアウトが記録されました。

ダブルプレーのスコアブックの書き方です。

1番打者がセンター前ヒットで出塁したと想定して、「8」と「/」を記入しました。続く2番打者がセカンドゴロを打ち、ボールがショートに渡って1塁走者がアウトとなったため、1番打者欄右上に「4-6」とし、中央マスにアウト1つめの「Ⅰ」を記入します。続いて、2塁に入ったショートから1塁に送球され2番打者がアウトとなったため、2番打者欄右下に「4-6-3」とし、中央マスにアウト2つめの「Ⅱ」を記入します。

ダブルプレーは1・2番打者を上記のように線で括り、ダブルプレーの「DP」を記入して完成となります。

↓他の記事も是非どうぞ!(^^)/↓

スコアブックその20、ボークの書き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です