お母さんの野球講座15bスコア【盗塁失敗】

少年野球スコア書き方「盗塁失敗」

こんにちは、kentyblog.comのkentyです。

今回の少年野球、スコアブックのテーマは、「盗塁失敗(caught steal)」の書き方についてです。

さっそく、下イラストをご覧ください。

センター前ヒットで出た1塁ランナーが、次打者の3球目で盗塁を試みましたが、キャッチャーからセカンドに送球されタッチアウトとなりました。走者が1塁から2塁に進む上でのプレーのため、マス目右上に盗塁失敗の「CS」を記入します。そして、今回のケースではキャッチャーからセカンドへ送球してタッチアウトとなったため、CSの下に(2-4T.O)と記入すると良いでしょう。また、3球目に走ったので、打者のボールカウント3球目に赤丸を記します。

それでは、またお会いしましょう。

↓他の記事も是非どうぞ!(^^)/↓

スコアブックその16、犠牲フライ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です