お母さんの野球講座7スコア【打者の結果】

少年野球スコア書き方「打者の結果」

こんにちは、kentyblog.comのkentyです。

今回の少年野球テーマは、「打者の結果」についての書き方です。

下のイラストをみてみましょう。

①は「見逃し三振」としてKを記入します。Kはノックアウト(Knock out)からきているという説が有力のようです。三振を取るとKのボードを掲げて応援する人もいますね。

②は「空振り三振」としてSKを記入します。①に対して、スイングをしている分Sが追加されます。スイングアウトのSOとしても構いません。

③はフォアボールとしてBを記入しますが、敬遠四球の場合はIB(Intentional Base on Balls)と書きます。

④はデッドボールとしてDBを記入します。

また、お会いしましょう!

↓他の記事も是非どうぞ!(^^)/↓

スコアブックその8、ヒットの書き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です