お母さんの野球講座3スコア【打球の種類】

少年野球スコア書き方「打球の種類」

今回の少年野球、スコアブックのテーマは「打球の種類」についてです。

フライ・ゴロ・ライナーは、どのような記号で表現するのでしょうか。上図を見てみましょう。

ケース①・・・レフトフライはレフト番号7とフライの記号を添えます。

ケース②・・・セカンドゴロはセカンド番号4とゴロの記号を添えます。また、ファーストに送球してアウトが成立するので4-3という記号となります。

アウトカウントは、一死・二死・三死によって、マス目中央にⅠ・Ⅱ・Ⅲの記号を入れます。

こんどは、下図を見てみましょう。

ケース③・・・レフトファウルフライは、ファウル記号Fとレフト番号7を記入します。

ケース④・・・ファーストライナーはファースト番号3とライナーの記号を添えます。

まだまだ、基本段階ですが・・・面白くなってきましたでしょうか? では、またお会いしましょう。(^^)/

↓他の記事も是非どうぞ!(^^)/↓

スコアブックその2、少年野球、守備番号

スコアブックその4、少年野球、エラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です