お母さんの野球講座13スコア【送りバント(犠打)】

少年野球スコア書き方「送りバント(犠打)」

こんにちは、kentyblog.comのkentyです。

今回の少年野球、スコアブックのテーマは、「送りバント(犠打)」についてです。

では、さっそく下イラストをご覧ください。

上の例は、5番打者がセンター前ヒットで出塁、6番打者がサードへ送りバント成功したケースです。送りバントは四角で記入し、サードからファースト送球でアウトになったため5-3を四角で囲みます。さらに、5番打者の右上欄には、6番打者により進塁したため(6)と記入します。では、もう一つ下イラストを見てみましょう。

上の例は、8番打者がセンター前ヒットで出塁、9番打者がピッチャーへ送りバント成功したケースです。ファーストは前進守備をとったため、1塁ベースカバーはセカンドが入りました。この場合は、1-4Aを四角で囲みます。

4Aと書く理由は、スコアブックその11をご覧ください。また、9番打者の送りバントによる進塁のため、8番打者の右上欄には(9)と記入します。

また、次の記事でお会いしましょう!

↓他の記事も是非どうぞ!(^^)/↓

スコアブックその14、送りバント失敗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です