ポール

「ポール」

外野にあるホームランかファウルかを判定するための、縦棒のことだよ。

ポールに当たれば文句なしでホームランとなる。難しいのが、ポールの上に打球が飛んだ場合。この場合は、 ポールが真上に延びていると仮定して、ボールが内側もしくは外側を通ったかでホームランかファウルを審判が判定するんだ。

打球には回転が掛かっているから、ボールは大きく曲がることもある。だから、ポールの上に打球を飛んだ場合には、実況が「ポールを巻いたか、巻いていないかどっちだぁ~」と、
【ポールを巻く】という表現をすることもあるね。

ちなみに、1990年の東京ドームの巨人vsヤクルト戦で、巨人の篠塚選手がライトポール際に打った打球がホームランと判定されたが、VTRでは完全にファウルだったんだ。当時はリクエストが無かった時代だったから、ヤクルト側は抗議したものの判定は変わらなかった。この時のポールの色は白色だったんだけど、この試合がきっかけで判定し易いように黄色に変更したんだよ。

最後まで読んでくれてありがとう~。また読んでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。