リード(離塁)

「リード(離塁)」

ランナーとして塁に出た時、塁から離れることをリードというよ。

リードが大きければ、次の塁に近づくから攻撃面では有利になる。でも、ピッチャーのけん制球によりアウトになるリスクもあるから、リードの大きさはとても大切なんだよ。

良いランナーの条件として、 「帰塁が上手なこと」が挙げられる。帰塁とは、ピッチャーがけん制球を投げた時に、アウトにならずにベースに戻ることだよ。

阪神タイガースの中野拓夢選手は、帰塁に自信を持っているから、ピッチャーが投球したと同時に思い切りスタートを切れると言われているんだ。中野選手は2021年に、新人ながら30盗塁を記録するほど活躍したんだよ。

最後まで読んでくれてありがとう~。また読んでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。