フォースアウト

「フォースアウト」

簡単に言うと、タッチをしなくても野手がベースを踏めばアウトになるプレーだよ。

例えば、1塁にランナーがいて、バッターが内野ゴロを打った場面(下図)。打者は打った後に走者となるから、1塁にいるランナーは次の塁に進む必要があるよ。

守備側は、走者が2塁ベースを踏む前に、ボールを2塁に送ってベースを踏めばアウトになる。これをフォースアウト(ホースアウト)と呼んでいるよ。もちろん、自分でゴロをとってそのままベースを踏んでもアウトになるよ。

他にも、ランナー満塁の場面でも、1塁・2塁の場面でも同じこと。例えば、満塁の場面から内野ゴロでホームに投げて、アウトにしてもフォースアウトだし、3塁や2塁でアウトにしてもいずれもフォースアウトになるよ。

ただ、ランナー3塁や、ランナー2・3塁など、一塁にランナーがいない場合は、打者が打っても無理して次の塁に進まなくても良いから、この場合はフォースアウトにできないよ。

最後まで読んでくれてありがとう~。また読んでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。