野球・ソフトボールのスコア読み方【例題10】

スコアの練習(非自責点のホームラン)

こんにちは、kentyblog.comのkentyです。

スコアの読み方について、読み方の練習していきましょう。

Q:問題

今回は、クイズ形式です。下のスコアのように、4番打者にホームランを打たれてしまいましたが、マス目中央に自責点のではなく、非自責点のが記入されています。「ホームランを打たれても非自責点(投手の責任ではない失点)」、このようなスコアは、実際にあり得るでしょうか?

A:答え

あり得ます。例えば、下イラストのように2アウト後、3番打者が野手のエラーで出塁したとします。本来であれば、3アウトチェンジだったはずが、エラーで出塁していますから、この後どれだけ打ち込まれようと投手の自責点にはなりません。

このため、4番打者が2ランホームランを打ち、ホームインした3、4番打者にはが記入されます。投手は自責点ありませんが、ホームランを打った打者には打点が記録されます。

また、お会いしましょう。(^^)

↓次の記事も是非どうぞ!(^^)/↓

スコア練習11

↓前の記事はこちら!(^^)/↓

スコア練習9

2 件のコメント

  • お世話になります。小学校低学年野球少年の母です。最近スコアの勉強をしており、kentyさんのブログにたどり着きました。
    低学年の試合でランナーを追うのに苦戦しております。特に、ワイルドピッチとパスボールの付け方が分かりません。
    質問なのですが、例えば、
    1番:2ベースヒットで出塁
    2番:ワイルドピッチ
    で、ワイルドピッチの間に1番の選手がホームに生還したら、どのマスにWPを記入すべきでしょうか。
    2塁にいるときにワイルドピッチだから左上マスに書いて、矢印を左下に持ってくるべきか、
    はたまた、ワイルドピッチの結果ホームに戻ってきたから左上から矢印を持ってきて、左下マスにワイルドピッチと書くべきなのか…この場合はどう記入すべきなのでしょうか。
    言葉が下手ですみません。いろいろ調べても納得いく答えがなく、コメントさせていただきました。

    • コメントありがとうございます。(^^)
      そうですよね、少年野球だと2塁からホームに生還することは結構多いですよね。
      この場合は、ランナー2塁でワイルドピッチが起きたため左上に「WP」とし、矢印を左下に持ってくるのが正しいです。
      そして、2番バッターの時にホームインしているので左下に(2)が入りますね。
      参考になりましたでしょうか。
      私のチームは、雨でグラウンド状態が悪く、本日は午後練習になりました。
      「低学年の母」さんも頑張ってください。(^^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です